uk-hotel-booking 3 weydon farm cottages
weydon farm lane farnham
surrey gu9 8qj
united kingdom
 e: enquiries@uk-hotel-booking.com


日本デスク Tel 050 580 66667
- ホーム
- 宿泊エリア
- ロンドン
- エジンバラ
- フォート・ウイリアム
- ヨーク
- マンチェスター
- リバプール
- ウインダミア
- オックスフォード
- ケンブリッジ
- ストラットフォード
アッポン・エイボン
- コッツウォルズ
- バース
- カンタベリー
- アッシュダウンの森
- 会社・スタッフ紹介
- 弊社へのコメント
- 予約について
- セキュリティーについて
- 空室問い合わせ
- ウォーキング・コース
- ウインダミア現地ツアー
- 現地サポート
- タクシー予約
- その他
- プレミアリーグ
- ミュージカル
ロンドンホテル、ロンドンB&B、宿泊事情
ロンドンのホテルの部屋の大きさ
お部屋によっては広い部屋もありますが、全般的にロンドンのホテルの部屋は狭いというのが実情です。ロンドンのホテルの建物は大きく2つに分けることができます。はじめからホテルとして建てられたホテルと、住居だったタウンハウスをホテルに改造してホテルとなったものです。ロンドンに何百とあるプチホテル、B&Bは後者にあたり、ビクトリア時代やエドワード時代に建てられたタウンハウスが何件かつなげられホテルになっています。もともと住居だったので、部屋によって形や大きさは様々。ホテルに部屋の広さを聞いても、回答はほとんど出ないのはこの理由からです。お部屋によっては、バスルームの方が広い部屋もままあります。各ホテル、なるべくお部屋のスペースを確保するため、バスつきのお部屋少なく、シャワーつきが主流になります。プチホテルは、狭いスペースを上手にデザインし、狭くても、居心地よく滞在できるように工夫しています。一方、ホテルとして建てられた建物は、タウンハウスホテルよりもお部屋の大きさにゆとりがあり、ほとんどが、バスつきのお部屋です。
ロンドンのホテルのデザイン
ロンドンのホテルは英国調デザインかコンテンポラリーデザインかの2つに分かれます。最近オープンしているプチホテルはコンテンポラリーデザインでまとめているところが多く、これらはデザインホテルと呼ばれています。B&Bも、ますます洗練されていうお客様の要望に対応していかなければならず、リファービッシュするところが増えていますが、コンテンポラリーにまとめるところが多いです。
ロンドンのホテルのエアコン、暖房
プチホテル、B&Bは、エアコンがないというのが主流です。イギリスの夏は日本の北海道のように、涼しく、エアコンを入れている家はほとんどありません。ロンドンタウンハウスホテル、いわゆるプチホテル、B&Bもエアコンを入れる必要がいままでありませんでした。しかし、ここ1,2年、地球温暖化の影響か、急に暑くなる日があります。6−8月はそんな暑い日が各月1週間位あります。暑い日にロンドンを訪れてしまった方は大変かと思います。ホテルでは、扇風機を用意したり、暑い日に対応しています。ただ、暑い日は数が少なく、7−8月でも、夜は涼しいのが普通です。暖房については、どこのホテルもセントラルヒーティングシステムが入っていて、外は寒くとも、中に入れば暖かく快適というところがほとんどです。5スターのホテルはエアコンつきがほとんどです。
ロンドンのホテル、エレベーター
小規模のプチホテル、B&Bにはエレベーターがついていないところがあります。ご年配の方や、階段の上り下りを不自由に感じられるかたは、下の階をリクエストされるのが良いでしょう。上の階のお部屋になった場合、スタッフに頼めば荷物を運んでくれます。
ロンドンのホテル、ベースメント
ロンドンのタウンハウスはベースメントにも部屋があります。ベースメントは日本の地下とは違い、堀状になっていて、窓もついていますし、外光も入ります。それでも、やはりベースメントは好まれないという方が多いようです。ホテルによっては、ベースメントはスペースも少し広めで、夏は涼しいという利点があります。
ロンドンのホテル、アメニティ
4、5スターホテルは、アメニティーは素敵なデザイナーグッズを提供しているところがほとんどです。では、その他のホテルはといいますと、どこのホテル、B&Bも、タオル、シャンプー、ソープは必ずついています。ヘアコンディショナーはシャンプーがコンディショナー入りになっている場合以外は、ついていません。歯ブラシセットもイギリスではついていません。ヘヤドライヤーはほとんどお部屋に備えつきになっていますが、ない場合もあります。お部屋にない場合は、レセプションで用意していますので、借りてください。
|ロンドンホテルのエリア情報|
copyright 2002-2017 uk hotel booking ltd